ライトサイドかダークサイド、どちらかの陣営を選んでGoogleをスターウォーズ仕様に

2015.11.24
スクリーンショット_112415_045120_AM

12月に公開されるスターウォーズに合わせて、Googleでも各Googleアプリのテーマをスターウォーズ仕様にできるようになりました。

まず自分がライトサイドとダークサイド、どちらに所属するかを選択。すると、各アプリの内容がそれぞれの陣営に合わせて変化します。

スクリーンショット_112415_045214_AM

例えばダークサイドのGmailだとこんな感じ。とても見づらいというのはおいといて、背景がダークサイドのものになります。

スクリーンショット_112415_050353_AM

またGoogleマップのストリートビューマンがストームトルーパに変わったり、

スクリーンショット_112415_045316_AM

読み込み時のインジゲータがライトセーバになっていたりと芸が細かいです(このライトセーバはライトサイドのもの)。

陣営はいつでも切り替えられるし、デフォルト状態に戻すことももちろんできるので、スターウォーズ好きな人は一度試してみるといいかも。

(source Google)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GPD Pocketのケースを製作、市販品はiPad mini用のものが使えるかも

厚みがあるので市販の7インチタブレット用ケースだとギリギリになるかも。

News >モバイル

Samsung、台湾向けGalaxy S8+に新色ローズピンクを追加

女性向けだとS8のほうが良さそうだけど、台湾も大画面が人気なのかな?

News >モバイル

Galaxy Note8の発表は9月下旬で価格は約10万円との噂

結局8末なのか9末なのか・・・

MENU

back to top