紙飛行機をスマートフォンでコントロールし、搭載したカメラの映像をVRで楽しめるPowerUP FPVがKickstarterで出資募集中

2015.11.22 (更新日:2016.03.13)
スクリーンショット_112215_032424_PM

紙飛行機に取り付けることで、その紙飛行機をスマートフォンでコントロールできるようになり、さらにカメラからの映像をリアルタイムにVRで楽しめるというデバイスがKickstarterに登場しました。

広告

このPowerUP FPVは、以前にKickstarterで出資募集を行い、その後市販されているPower Up 3.0を発展させたもの。

PowerUp 3.0 Smartphone-Controlled Paper Airplane

並行輸入だと思いますが、日本でも売っていますね。

今回のPowerUP FPVはカメラを搭載し、リアルタイムにその映像をストリーミング、さらにGoogleのダンボール製VRヘッドセットCardboardと組み合わせることでVR映像で見ることができるというものです。

カメラを搭載したことによりパーアップが必要だったのか、プロペラは2本に増量されています。

継続航行時間は約10分。オートパイロットモードもあり、操縦が苦手な人でも楽しめそうです。

現在出資募集中でPowerUP FPVが入手可能な最低価格は$149。Cardboard相当のVRヘッドセットも一緒になったものが$159です。

なかなかに楽しそうだけど、日本だと気軽に遊べる場所が限られてきますね。

(via ねとらぼ)
(source Kickstarter)

タグ: , ,

back to top