Google Fitがバージョンアップ 腕立て伏せなどのカウントにも対応

2015.11.20
fit

Googleのフィットネスアプリ、Google Fitがバージョンアップし、いくつかの機能が追加されました。

まずは、リアルタイムトラッキングの追加。ランニングや自転車などの速度や距離、標高などをリアルタイムに表示ができます。

次に筋力トレーニングのサポート。Android Wearを装着した状態で、腕立て、腹筋、スクワットを自動認識してカウントを撮れるということです。

最後にMyFitnessPalなどの食事記録をとるダイエットアプリの情報をGoogle Fit上で表示することが可能になり、また、Android Wear以外のXiaomi Mi Band、Sony SmartBand 2などとも連携して睡眠トラッキングの表示も可能になります。

Google Fitはほとんど使っていなかったので、これまでリアルタイム表示ができなかったというのが意外です。腕立て伏せなどのカウントは便利そうですね。自分で数えると途中でわからなくなったりするので……。

(source Google)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

MENU

back to top