Google Fitがバージョンアップ 腕立て伏せなどのカウントにも対応

2015.11.20
fit

Googleのフィットネスアプリ、Google Fitがバージョンアップし、いくつかの機能が追加されました。

広告

まずは、リアルタイムトラッキングの追加。ランニングや自転車などの速度や距離、標高などをリアルタイムに表示ができます。

次に筋力トレーニングのサポート。Android Wearを装着した状態で、腕立て、腹筋、スクワットを自動認識してカウントを撮れるということです。

最後にMyFitnessPalなどの食事記録をとるダイエットアプリの情報をGoogle Fit上で表示することが可能になり、また、Android Wear以外のXiaomi Mi Band、Sony SmartBand 2などとも連携して睡眠トラッキングの表示も可能になります。

Google Fitはほとんど使っていなかったので、これまでリアルタイム表示ができなかったというのが意外です。腕立て伏せなどのカウントは便利そうですね。自分で数えると途中でわからなくなったりするので……。

(source Google)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

TONEモバイル、新端末TONE m17を発表。arrows M04ベースの5インチ端末

arrows M04ベースなら自分で使っても良さそうです。

News >その他

「君の名は」DVD・Blue-ray発売開始、動画配信も26日からスタート

やっとという感じ。これで好きなだけ見ることができます。

News >モバイル

Android O Preview 4リリース、イースターエッグは「タコ」

ちょっぴりエンダーマンっぽい。

News >モバイル

インターネットの利用環境はスマートフォンが約半数、LINEが調査結果を発表

PCのほうが楽だと思うけどなぁという感想はおっさんだからか・・・

back to top