Sonyのベルトまで電子ペーパーを採用したファッションウォッチ、FES Watchが一般店頭販売を開始

2015.11.16
product_visual_06

Sonyが昨年、クラウドファンディングを通じて販売していたベルトまで電子ペーパーになっているFES Watchを一般店頭販売すると発表しました。

広告

Sonyの電子ペーパーを使ったスマートウォッチはクラウドファンディングに出ているFES Watchだったようです

FES WatchはSony社内の新規事業創出プログラム(Seed Acceleration Program)から生まれたプロダクトで、クラウドファンディングでの販売分のほか、First Flightsのサイトで販売されていました。

これが、11月21日からMoMAデザインストア、12月1日から伊勢丹新宿店で販売開始され、その後も販売店が増えるということです。

価格は29,700円。ちなみに、最初勘違いをしていたのですが、FES Watchはスマートフォンなどと連携する機能はありません。変更できる柄の追加も予定していないということです。

だれが買うんだろう?という気がしなくもないのですが、ファッションアイテムとしてはありなのかもしれません。

(source Sony)

タグ: ,

back to top