motorola、メキシコでmoto Gのスペック強化版となるmoto G Turbo Editionを発表

2015.11.6
Motorola-Moto-G-Turbo-unveiled-in-Mexico

motorolaがメキシコで、moto G(3rd)をスペックアップしたmoto G Turbo Editionを発表しました。

外観は通常のmoto Gそのものですが、プロセッサがSnapdragon 615になっていたり、RAMが2GBになっていたりという違いがあります。

主なスペックは下記。

  • ディスプレイ:5インチ 1920 x 1080
  • プロセッサ:Snapdragon 615 オクタコア
  • RAM:2GB
  • ストレージ:16GB + microSD
  • カメラ:13MP/5MP
  • バッテリ:2470mAh
  • LTE対応
  • IP67防水防塵

価格は$283。通常のmoto Gが$179.99なのでちょっと高めですね。

11月13日に発売ということですが、いまのところメキシコ以外の展開は不明です。

(via PhoneArena)
(source the gadgets freak)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top