Google、メールアプリInboxにメールの内容を解析して返信文の候補を提示してくれる「Smart Reply」機能を追加

2015.11.4
スクリーンショット_110415_044728_AM

最近は話題になることも少なくなったGoogleの新しいメールアプリ Inboxですが、今週後半にSmart Reply機能というものが実装されるそうです。

スクリーンショット_110415_050117_AM

メールに対して定型文を使ってとりあえず返信……というのはよくある機能ですが、このSmart Replyはメールの本文を解析し、メールの内容にあった返信文の候補を3つ提示してくれるというもの。

示された候補を使ってそのまま返信してもいいですし、文章を修正、追加することも可能です。

ちなみにこの機能をGoogle社内でテストした時に一番多く提示された候補は「I love you」だったそうですよ。

機械学習のため、使い込むほどに精度があがるようですが、メールの中身をチェックされているようでちょっと怖い気もします。

ただ残念なことに、リリースは英語版のみようです。いずれ多言語対応するのでしょうけど、日本語は当分先かな?

(via Android Police)
(source Gmail Blog)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top