今度はKensingtonのSlimblade TrackBallを買ってみた

2015.11.2
2015-11-02 19.19.25

昨日購入したトラックボールマウスがあまりしっくりこなかったので、また新しいのを買ってみました。

腱鞘炎対策にエレコムのトラックボールマウスを購入してみた

今回購入したのはKensingtonのSlimblade TrackBall。

2015-11-02 20.35.06

以前に使っていたトラックボールがこれの前モデルになるExpert Mouseでした。ブログの過去ログによると、2003年から2008年8月31日までExpert Mouseを使っていたようです。もう7年も前なのか。

にも拘わらず、親指トラックボールよりも違和感なく操作できていたりするので、体の記憶ってすごいですね。

2015-11-02 21.30.31

Expert Mouseよりも薄型になったので手首の負担はだいぶ減りました。これなら手首にクッションを入れなくても大丈夫そうです。っていうか、実はクッションも一緒に購入したのですが、今度は手首の位置が高くなりすぎたという……。微妙な厚みなんですよねぇ。

タオルを折って厚みを調整してみたら、厚さ5mmほどが具合がよかったです。自作できるかな?

キャプチャ2

ところでこのトラックボール、スクロールの方法が独特で、ボールを水平に回転させるとスクロールの動作になります。最初はちょっと戸惑い、スクロールさせるとカーソルも一緒にどっかに動いてしまっていましたが、次第に慣れてきてカーソルを動かさずにスクロールできるようになりました。

そんなわけで、しばらくはこのトラックボールを使ってみようかと思います。

手首の移動量は親指トラックボールよりも格段に多くなってしまいますがマウスよりも少ないので、そもそもの発端である腱鞘炎対策にはなるかな?

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

中国メーカーのVivo、MWC2017上海でディスプレイ内蔵指紋センサを搭載した端末を発表予定

ディスプレイ内蔵の指紋センサ、名称としてはインセル式?オンスクリーン?

雑記

都合のいい時間をあらかじめ指定できるクロネコヤマトの「Myカレンダーサービス」

去年から始まってたらしいけど、知らなかった。

雑記

高スペック低価格端末な2台、OnePlus 5とXiaomi Mi6を比較

Mi6のほうが素直な感じがしますが、買うならOnePlus 5かなぁ。

MENU

back to top