OPPOがエントリーモデルだけど安っぽくないデザインのOPPO Neo 7を発表

2015.10.26
スクリーンショット_102615_093118_PM

OPPOが低価格なエントリーモデルでありながら、そこはかとなく高級感が漂うデザインの端末、OPPO Neo 7を発表しました。

とりあえずスペックですが、下記のような感じです。

  • ディスプレイ:5インチ 960 x 540
  • プロセッサ:Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコア
  • RAM:1GB
  • ストレージ:16GB + microSD
  • カメラ:8MP / 5MP
  • バッテリ:2420mAh
p2_1

エントリーモデルにありがちな安っぽさはなく、背面はガラスコーティングされた鏡面仕上げ。しかも、この背面カバーは着脱式とのこと。

このデザインだったらエントリーモデルでもありかなぁ。

気になる価格は$200以下になるとのこと。ただ、LTE対応版はもう少し高くなりそうです。

世界17の市場で販売されるそうですが、まずは28日にインドで発売となるようです。

(via Android Central)
(source OPPO)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

映画をよく観るならメンバーサービスへの加入が絶対お得

比べてみると、SMT Membersのお得感半端ないな。

雑記

壊れたカメラ付きインターホンを自分で交換する方法

配線を使いまわせるので作業は楽です。ものすごく古いとわからないけど。

back to top