Nexus 5XのUSB充電機能(リバースチャージ機能)を試してみる

2015.10.26
2015-10-26 04.42.23

Nexus 6PとNexus 5Xを付属のUSB-Cケーブルで繋ぐとNexus 5X側が充電されるというUSB充電機能があることはわかっていましたが、Nexus 5X側にもこの機能は搭載されています。

広告

Nexus 6Pには他の端末を充電できるリバースチャージ機能の搭載が確認される

Nexus 5XとNexus 5をUSB-C – MicroUSBケーブルで接続したところ、Nexus 5側が充電状態になりました。

使用したケーブルはこれ。

端子の関係で出力等が測れていないのですが、約15分の接続で、

  • Nexus 5X:100% → 91%
  • Nexus 5:10% → 20%

となりました。

バッテリ容量はNexus 5Xが2700mAh、Nexus 5が2300mAhなので、Nexus 5Xの9%(243mAh)でNexus 5の10%(230mAh)が充電できたことになります。

充電効率は結構いいのかな?遅いけど。

もともとバッテリサイズが2700mAhしかないので、実際にNexus 5Xを使って他の端末を充電する機会はなさそうですが、「出来る」ということを覚えておけばいつか役に立つかもしれません。

ちなみに同機能をもっているHuawei P8Maxと繋いだところ、P8Max側が充電状態になりました。

Huawei P8Maxがモバイルバッテリになる リバースチャージ機能が地味に便利

優先順位ってどうやって決まるんでしょうかね?

タグ: ,

back to top