Chromecastをスピーカに繋げるアダプタ、JoyDroneがやってきた

2015.10.9
2015-10-09 05.31.38

Kickstarterで出資募集していたJoyDroneが届きました。

Chromecastをスピーカーなどに繋げ音楽再生で利用する「JoyDrone」がKickstarterに登場

これが何者かというと、ChromecastのHDMI端子を3.5mmオーディオジャックに変換し、スピーカーなどのオーディオシステムに接続することが出来るようにするというもの。

とても便利な隙間製品……になるはずだったのですが、このKickstarterキャンペーンが終了したタイミングで本家GoogleからChromecast Audioというまったく同じ目的の製品がリリースされてしまったという不運なアイテムでもあります。

2015-10-09 05.32.11

気を取り直して使い方ですが、Chromecastとつなげて、先っぽのオーディオジャックにスピーカ等を繋げます。

スクリーンショット_100915_083206_AM

あとは通常のChromecastと同じ使い方です。たとえばGoogle Play Musicだと上図のようにCastのメニューを選べばChromecast(に繋げたスピーカーから)音が出ます。

Bluetoothスピーカでいいんじゃないかという気もしますが、一度再生が始まれば、Chromecastが自前で再生するのでスマートフォンが不要になるというのはメリットですね。

Kickstarterでのキャンペーンは終了していますが、公式サイトで販売中。価格は$17で日本への送料は別途$5、計$22です。

本家Chromecast Audioは$35なので価格差が微妙な上に、JoyDroneはこれと別にChromecastが必要になってしまうので積極的に購入するかは悩ましいですが、新型を購入予定で既存のものが余る、買ったものの使っていないという場合にはいいんじゃないでしょうか。

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top