2015.10.4

Microsoftがミドルクラスでお手軽価格なフラッグシップを準備中という噂

midrange

明後日、10月6日にイベントを行い、Surface Pro 4やLumia 950/950 XLを発表すると予想されているMicrosoftですが、このLumia 950とは違う、ミドルクラスの端末を開発しているという話が出てきています。

広告

「Lumia 950と一緒にリークしてたLumia 550じゃないの?」とも思えるのですが、どうも違うみたいですね。

話によると、その端末はハイエンドモデルではないものの、金属フレームを採用しているとのこと。Lumia 830のようにハイエンドではない、手軽な価格のフラッグシップを目指しているようです。

要するに、安っぽくないミドルクラス端末を準備中ってことでしょうかね? フラッグシップというとハイエンドというイメージですが、象徴するモデルという意味で考えれば別にミドルクラスでもおかしくなないです。

この端末は今度のイベントでは発表されず、来年春ごろのリリースになる可能性が高いようです。

スペックはそこそこでもいいので、安っぽくない端末(そして小さめの端末)なら確かにほしいかも。

(via GSMArena)
(source WMPoweruser)

タグ: , ,

back to top