HTCが国内向けSIMフリー端末、Desire EYEとDesire 626を発表

2015.10.1
スクリーンショット_100115_023836_PM

HTCが日本市場向けSIMフリー端末として、Desire EYEとDesire 626の発表を行いました。発売は10月中旬とのこと。

20150929_f3ecd2

まずDesire EYEですが、グローバルでは昨年10月に発表された端末です。実に1年落ちですね……。

背面、前面ともに13MPのカメラを装備するSelfie端末で、IP57相当の防水防塵端末でもあります。

ディスプレイは5.2インチ FHD。

これまでのHTC端末とは違う、ポップな雰囲気のスマートフォンですね。

20150929_47ef2d

もう一つのDesire 626はグローバルでは今年2月に発表された端末。

雰囲気的にはDesire EYEを踏襲していますが、スペック的にはミドルクラスの端末となっています。

とりあえ両者のスペックを比べてみると、下記のような感じです。

Desire EYE Desire 626
ディスプレイ 5.2インチ 5.0インチ
解像度 1920×1080 1280×720
プロセッサ Snapdragon 801 2.3GHz クアッドコア Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコア
RAM 2GB 2GB
ストレージ 16GB 16GB
カメラ 13MP/13MP 13MP/5MP
バッテリ 2400mAh 2000mAh
サイズ 73.8 x 151.7 x 8.5 mm 70.9 x 146.9 x 8.19 mm
重さ 154g 140g
その他 IP57防水防塵
価格 52,800円 29,800円

EYEの価格がちょっと高いかなぁ。

HTCの端末はその昔、docomoのSMSを送信できないという問題があったのですが、さすがに解消しているよね?

(source HTC)

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

MENU

back to top