Googleの次期AndroidタブレットはNexusではなくPixel Cという名称に?

2015.9.29
pixel

今晩には次期Nexusスマートフォンが発表されますが、Googleの次期タブレットはNexusではなくなるかもしれません。

Android Policeが信頼度が高めの情報として伝えていますが、Googleが10.2インチのAndroidタブレット Pixel Cを準備しているということです。

Pixelと言えば、安価なChromebookの中で異彩を放つ高額ハイスペックなChromebookですが、Pixel CはAndroidということです。

米Googleストアで新型Chromebook Pixelが販売開始 USB-Cを搭載 オプションでUSB-C DisplayPort変換ケーブルも用意

従来のPixelと同様に金属筐体なタブレットで、取り外し可能なキーボードが付くとのこと。

しかし、気になるのはGoogleのAndroidタブレットであるにも関わらず、Nexusではないという点ですね。

すでにその存在意味が薄れてきていますが、もともとNexusはAndroidのリファレンス端末という役割を持っていました。Pixel CがNexusでないというのは、リファレンスモデルではなく、ChromebookのPixelのように高級路線を狙った端末だからでしょうか?

そんなPixel Cは11月に発表があるのではないかということです。

(source Android Police)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top