Huawei P8MaxのレビューをMobile Timesで書きました そこで書けなかったケースのレビュー

2015.9.20 (更新日:2016.10.18)

Mobile TimesでHuawei P8Maxのレビューが掲載されました。

広告

国内では9月25日発売!Xperia Z Ultraの後継機としてイチオシのHuawei P8Maxを買ってみた

外観レビューを中心に書きましたが、Dual SIMの設定やリバースチャージ、そして付属のケースについても書いているのでよかったらご覧ください。

今回は、Mobile Timesのレビューでは触れなかった、無駄に豪華なケースについてのレビューです。

2015-09-17 21.08.49

最近のスマートフォンの梱包はAppleのiPhoneに倣って箱を開けると本体とご対面という作りのものが多いのですが、P8Maxは非常に凝った、そしてお金がかかった作りです。

まず、ケースにプラスチックが多用されています。上の写真だと、右側のP8Maxと書かれた部分が半透明のプラスチックです。、左に写っているのがカバーが入っていた箱。

2015-09-17 21.09.20

半透明部分を外すとこんな感じで本体が入っています。黒い枠部分はさらにプラスチックです。

2015-09-17 21.09.39

本体を抜いて、枠を外します。

2015-09-17 21.10.14

金ぴかな箱が出てきました。なんとなくですが、中国の人が好きそうな雰囲気です。

2015-09-17 21.10.47

箱の一つは付属品。USB-ACアダプタとUSBケーブル、そしてイヤフォンが入っています。

2015-09-17 21.11.18

もう一つの箱は取説です。よくわからないVIPカードが入っていましたが、何に使えばいいのだろう?

そんな感じで最近では珍しいパッケージのP8Maxでしたが、国内版もこういう箱になるんでしょうかね?

タグ: , , ,

back to top