Amazonが日用品の少量買いに対応した「Amazonパントリー」を開始

2015.9.16
スクリーンショット_091615_082923_PM

Amazonがプライム会員向けに日用品を少量から注文できる「Amazonパントリー」を開始しました。

パントリーの専用BOX(52cm x 28cm x 36cm)1箱あたり290円の送料で届けてくれるというサービスで、「じゃぁ、送料無料な通常の注文のほうが安いんじゃないか?」という気がしなくもないのですが、パントリー専用に通常は販売していなかったり注文額が2500円以上じゃないと売ってくれない合わせ買い対象になるような商品も購入することが可能です。

スクリーンショット_091615_083618_PM

パントリー専用商品には上図のようにパントリーBOXに対する使用率も表示されています。

ただ、いまのところパントリーの商品とそうでない商品は同じ画面で表示されないのが若干面倒。

スクリーンショット_091615_084443_PM

例えば上図のキャットフード。同じものなのに別々に表示されています。ちなみにパントリーのほうが若干安く設定されています。

日用品を少量ずつ購入できるので、大量ストックではなく必要な分だけ購入という形になると思うのですが、今一つ使い勝手がわからないですね。

これで生鮮品も買えて配送もお急ぎ便であれば日常使いにはいいのでしょうけど……。

(source Amazon)

タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

中国メーカーのVivo、MWC2017上海でディスプレイ内蔵指紋センサを搭載した端末を発表予定

ディスプレイ内蔵の指紋センサ、名称としてはインセル式?オンスクリーン?

雑記

都合のいい時間をあらかじめ指定できるクロネコヤマトの「Myカレンダーサービス」

去年から始まってたらしいけど、知らなかった。

雑記

高スペック低価格端末な2台、OnePlus 5とXiaomi Mi6を比較

Mi6のほうが素直な感じがしますが、買うならOnePlus 5かなぁ。

MENU

back to top