Samsungの折り畳みディスプレイ搭載端末、Project Valleyは来年1月にリリースという噂

2015.9.16
project-valley

以前から度々噂の出ている、Project Valleyとして知られているSamsungの折り畳みディスプレイ搭載端末が来年1月にも発売されるという情報がWeiboで公開されています。

Samsung、折りたためるディスプレイを搭載したスマートフォンを2016年に発売?

以前に公開されていたサンプルでは、ディスプレイが完全に2つに折れるタイプのディスプレイでしたが、実際にProject Valleyで開発されているのは、折れた部分が湾曲しており、完全な2つ折りにはならないタイプのようです。このため、折りたたんだ状態では厚みが出ますが、現実味はあります。

なお、テスト機はSnapdragon 820もしくは620で、3GBのRAMにSDカードスロットを搭載していたということです。

畳んだ状態の厚みが気になるところではありますが、今回の画像のくらいのサイズ感だと気になるなぁ。広げた時に6インチぐらいでしょうか?

キワモノになりそうな気もしますが、出たら欲しいかも。

(via Pocket-lint, gforgames)
(source Weibo)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

MENU

back to top