Sonyのクラウドファンディングに新しいスマートウォッチ「wena」が登場

2015.8.31
wena

Sonyがクラウドファンディングを利用して、新しいスマートウォッチ「wena」のPre-Orderを開始しました。

広告

これをスマートウォッチと呼ぶかどうかはとても微妙な気がしますが、時計部分は普通の時計です。メインはバンド部分。

technology

バンド部分にアクティビティトラッカとスマートフォンからの通知機能を搭載。つまり、SonyのSmartBandをベルト(バックル部分)に仕込んだような感じですね。

そして、それにプラスして、Felicaも搭載するということで、edyなどの電子マネーにも対応するそうです。

この方法だと、相変わらずsuicaには対応できないはずなので魅力は半減なのですが、普段からedyやiDを利用している人には便利そうです。

せっかくならこのベルト部分だけで販売してくれればと思うのですが、その辺はデザインへのこだわりがあったりするのでしょうか。

lineup

ラインナップとしては、シンプルなThree HandsとChronographタイプがあり、それぞれにシルバーとプレミアムブラックが設定されています。

価格は早期割引込みで34,800円~。発売は来年3月以降となっています。

(via the verge)
(source wena)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Essential、今度はUX責任者が退職。1か月で3人の役員が退職したことに・・・

円満退職なのかもしれないけど、今後が不安になります。

Amazon、Summer Sale 第2弾を開催中、8月22日まで

購入時に割引になっているか要確認。

News >モバイル

Apple、iPod shuffleとiPod nanoの販売を終了。Touchのみ32/128GBモデルを継続

みんなスマートフォンで聴いてるし、仕方がないかなぁ。

back to top