Microsoft、スマートフォンのカメラを3Dスキャナとして使う技術を開発中

2015.8.25
スクリーンショット_082515_054649_AM

Microsoftがスマートフォンのカメラを3Dスキャナとして使える技術を開発しています。

3Dスキャナはピンからキリまですでに市場に出ていますが、このMobileFusionというシステムが優れているのは、スマートフォン以外、特別なハードを必要としないということと、使用するのにインターネット接続なども不要という点です。

動画ではiPhoneを利用していますが、iPhoneだけでなくAndroidやWindows Phoneでも利用可能になるとのこと。この辺が最近のMicrosoftらしいですね。

しかしこれが利用可能になると、3Dプリンタとかも一気に普及が進みそうな気がします。

このMobileFusion、10月に開催される拡張現実の国際シンポジウム、ISMAR 2015で発表されるということです。このシンポジウム、福岡で開催されるんですね。

(via the Verge)
(source Microsoft Research)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

ファイアボール第3期決定? 「ファイアボール x Dlife」Dlifeで配信?

ドロッセルお嬢様、どこまで若返るのだろう・・・

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

MENU

back to top