Project Ara、パイロット販売延期の理由はモジュール固定の強度不足?

2015.8.20
ara_pieces

パイロット販売が来年に延期されたProject Araですが、延期の理由はとくに公表されていませんでした。

Project Ara、パイロット販売を来年に延期

そんなProject Araですが、どうやら各モジュールを接続している「electropermanent magnet」の問題だったようです。

Tweetを見る限りでは落下テストにパスできなかったみたいですね。落としたらモジュールがバラバラになってしまったのでしょうか?

なお、electropermanent magnetというのは、磁力を電気的にON/OFFできる磁石ですが電磁石のようにずっと電気を流していなくても磁力が続くものだそうです。

(via Android Police)
(source Twitter)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

ファイアボール第3期決定? 「ファイアボール x Dlife」Dlifeで配信?

ドロッセルお嬢様、どこまで若返るのだろう・・・

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

MENU

back to top