Microsoft、Android、iOS向けにリアルタイム翻訳アプリ「Microsoft Translator」をリリース

2015.8.7
スクリーンショット_080715_054824_AM

Windowsに拘らないマルチプラットフォーム戦略をとっているMicrosftがAndroid向けに音声やテキスト入力したものをリアルタイムに翻訳する「Microsoft Translator」を公開しました(iOS向けもあります)。

広告

対応している言語は50言語。ドイツ、フランス、スペインなどメジャーなところから、ユカテコ語、ウクライナ語などマイナーところまでカバーされています。もちろん日本語にも対応。

翻訳はリアルタイムに行われますが、動作にはインターネット接続が必要です。オフラインで使えないのはちょっと残念。

なお、Android Wearにも対応しています。

そしてアプリですが、Google Playで配布されているものの、日本からはダウンロード不可になっています。ですが、APKMirrorにはあるので、必要ならそちらからダウンロードしてみてください。

(via Android Police)
(source Microsoft)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Essential、今度はUX責任者が退職。1か月で3人の役員が退職したことに・・・

円満退職なのかもしれないけど、今後が不安になります。

Amazon、Summer Sale 第2弾を開催中、8月22日まで

購入時に割引になっているか要確認。

News >モバイル

Apple、iPod shuffleとiPod nanoの販売を終了。Touchのみ32/128GBモデルを継続

みんなスマートフォンで聴いてるし、仕方がないかなぁ。

back to top