米Honda、新型アコードはCarPlayとAndroid Autoの両方に対応

2015.7.25
2016_Honda_Accord_with_Apple_CarPlay_2

米Hondaが8月に発売する新型アコードでAppleのCarPlay、GoogleのAndroid Autoの両方に対応するそうです。

単体製品としてはKenwoodが両対応したマルチメディアシステムDDX9902SとDDX9702Sを発表していましたが、量産車としては世界初だそうです。

Dream Seed » Kenwood、Android AutoとCarPlayどちらにも対応したマルチメディアシステムDDX9902S、DDX9702Sを発売

タッチスクリーン搭載のディスプレイは7インチ。そしてその上に7.7インチのオーディオ操作やバックカメラの画像を表示するための別のディスプレイが別に存在しています。

このあたりはまだシステムがこなれていないせいではあるのでしょうね。いずれは1つのディスプレイ、システムで賄えるようになるんじゃないかと思います。

それにしても、今後はCarPlayとAndroid Autoの両対応というのが増えていくんでしょうね。面倒だから業界主導で統一規格を作っちゃえばとも思うのですが、難しいのでしょうね。

そして、日本へはいつ入ってくるのかなぁ。

(via Android Authority)
(source Honda)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

ファイアボール第3期決定? 「ファイアボール x Dlife」Dlifeで配信?

ドロッセルお嬢様、どこまで若返るのだろう・・・

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

MENU

back to top