米Honda、新型アコードはCarPlayとAndroid Autoの両方に対応

2015.7.25
2016_Honda_Accord_with_Apple_CarPlay_2

米Hondaが8月に発売する新型アコードでAppleのCarPlay、GoogleのAndroid Autoの両方に対応するそうです。

単体製品としてはKenwoodが両対応したマルチメディアシステムDDX9902SとDDX9702Sを発表していましたが、量産車としては世界初だそうです。

Dream Seed » Kenwood、Android AutoとCarPlayどちらにも対応したマルチメディアシステムDDX9902S、DDX9702Sを発売

タッチスクリーン搭載のディスプレイは7インチ。そしてその上に7.7インチのオーディオ操作やバックカメラの画像を表示するための別のディスプレイが別に存在しています。

このあたりはまだシステムがこなれていないせいではあるのでしょうね。いずれは1つのディスプレイ、システムで賄えるようになるんじゃないかと思います。

それにしても、今後はCarPlayとAndroid Autoの両対応というのが増えていくんでしょうね。面倒だから業界主導で統一規格を作っちゃえばとも思うのですが、難しいのでしょうね。

そして、日本へはいつ入ってくるのかなぁ。

(via Android Authority)
(source Honda)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

雑記

GPD Pocketに休止状態を追加する方法

何かしらの不具合があるかもしれないけど、今のところは問題なさそう。

News >モバイル

Google、スマホの背面タッチパッドに関する特許を取得

便利なのかは微妙かもだけど、いろいろ新しいことを試みてほしい。

MENU

back to top