アプリサイズが1MB以下のLINE Liteが登場 通常版と比べるとかなり機能制限があるようです

2015.7.24
スクリーンショット_072415_065255_AM

LINEにアプリサイズが1MB以下の軽量版、LINE Liteが登場しました。

主に高速通信が利用できない新興国などを対象としたアプリで、同様のものはFacebookでも用意されています。

Dream Seed » Facebook、新興国向けに軽量版Facebookアプリをリリース

Line Lite自体はGoogle Playで公開されていますが、日本からはダウンロードできません。ただ、APK Mirrorからはすでにダウンロード可能です。

このLine Lite、通常版と比べると機能制限がかなりあるようで、週アスがその検証を行っていました。

わずか1MB以下のアプリでLINEができる公式軽量版『LINE Lite』を使ってみた – 週刊アスキー

純粋にチャットアプリとして使うなら問題はなさそうですね。格安MVNOの200kbpsプランなどを使っている場合にはいいのかもしれません(公式には日本はサポート外ですけど)。

こういう軽量版のアプリは新興国向けとかではなく、日本でも選択肢の一つとして利用させてほしいですね。運営側からすると、通常版(高機能版)でいろいろな機能を使ってほしいというのがあるのかもしれないけど。

(via Google Play)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top