料金は使った分だけの支払いで、しかも複数のSIMを持てるファンダムSIMを契約してみた

2015.7.18
2015-07-18 18.16.16

先日紹介したファンダムSIMを購入してみました。

Dream Seed » 1契約でSIMが最大20毎持てる格安SIM、ファンダムSIMが登場

2015-07-18 18.17.08

中身はdocomo系のいたって普通なSIMです、当たり前だけど。

APNは下記。

  • APN:istrm.jp
  • ユーザ:user@istrm
  • パスワード:istrm
  • 認証タイプ:CHAPまたはPAP

上記APNとは関係ないですが、SIMを挿したら「euinternet」というAPが出てきました。検索してもよくわからなかったのですが、欧州系?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなわけでスピードテストです。今回はファンダムSIMをXperia Z3 Compactに入れてテストしてみました。ついでにGalaxy S6のIIJmio、freetel SIMのPriori 2 LTEも同時にテスト。

相変わらず自宅内でのテストなので参考になるかは微妙ですけど。

値段のわりに頑張ってますね。ただ気になったのが初速。

IIJmioもfreetelも初速ブーストっぽい動きをしているのですが、ファンダムSIMは最初遅くてじわじわ上がってくる感じ。実際には速度制限がないのでIIJmioもfreetelもブーストがかかっているわけではないと思うのですが、初速が早いとWEB等の画面表示が体感で早くなるので、同じような早さならブーストがあったほうが快適さは上だと思います。

それぞれ5回の計測結果。freetelは相変わらず揺れますね。これは端末のせいなのかな?こんど違う端末に挿してテストしてみよう。

そんな感じでファンダムSIMですが、SIMの枚数だけ初期手数料3000円がかかるのが痛いですが、とりあえず持ち歩く端末には全部SIMを挿しておきたいという人にはいいんじゃないでしょうかね。

mvno

メイン端末はIIJmioでサブにファンダムSIMを5枚くらいあれば足りるかな?

(link ファンダムSIM)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top