Amazon、プライムデーの目玉商品を発表 天野喜孝のアクリル原画12枚セットが6千万円引きの2億円

2015.7.8
スクリーンショット_070815_082157_PM

Amazonが7月15日に開催するプライムデーに向けて、目玉商品の一部を公開し始めました。

その中でも目玉中の目玉と言えそうなのが、天野喜孝のアクリル原画12枚とDVDのセットです。

お値段、驚きの260,000,000円。それがセール価格で60,000,000円引きの200,000,000円です。

さすがにこの金額だとシステムで扱えないのか、頭金4,999,650円+送料350円をAmazon上で支払い、あとは銀行振り込みになるそうです。っていうか送料とるのか。プライムなのに。

肝心の商品としては、天野喜孝さんがヨハネの黙示録にインスピレーションを得て制作したというアクリルに描かれた原画12点からなる「黙示録」。

ファンなら何としても手に入れたいと思うのかもしれませんが、このレベルの金額を出せる人は果たしてAmazonを使っているのだろうか?

unnamed

セール商品はほかにもAmazonプロデュースのノートPCや日本で限定1台のピアノなどがあるようです。これらの価格は当日発表。

unnamed

セール対象として一緒に発表された週刊文春のオリジナルセレクション(通常価格1500円)がとても場違いに見えますね。

なんか、もうちょっと庶民的なアイテムの発表をしてほしいなぁ。

(source Amazon)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top