格闘戦特化型? 新たな巨大ロボット SUPER GUZILLA誕生

2015.7.8
スクリーンショット_070815_054823_AM

クラタスとMegabotsの巨大ロボット対決が話題になっているこのタイミングで、あらたな日本製巨大ロボットが登場しました。その名もSUPER GUZZILLA。

スクリーンショット_070815_055328_AM

SUPER GUZZILLAを制作したタグチ工業は、もともと建機用のアタッチメントGAZZILAシリーズを開発している会社です。

プレスリリースでは

「PROJECT GUZZILLA」は、タグチ工業がフラッグシップ建機アタッチメント「GUZZILLA(ガジラ)」を通じ、日本中ひいては世界中の人々へ向け、「壊す」ことへの無限の可能性を追求したエキサイティングな体験の提供を目的として、様々なプロダクトを生み出していくプロジェクトです。

なんてことが書かれています。

スクリーンショット_070815_055444_AM

肝心のロボットとしての性能は不明ですが、山陽新聞の記事にある動画を見る限り、格闘戦はめっちゃ強そうですね。

なお、このSUPER GUZILLA、操縦訓練用と称してモバイルアプリがリリースされています。

ノリノリだなぁっと思ったらカヤックが噛んでいるのですね。

そんなSUPER GUZZILAは7月18日からフジテレビのイベント「お台場夢大陸~ドリームメガナツマツリ~」に参加するそうです。クラタスも来てくれないかなぁ。

(via ゴールデンタイムズ)
(source 山陽新聞タグチ工業)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top