docomo、SIMロック解除の条件を一部緩和

2015.7.7
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

端末購入後、6か月はSIMロック解除には応じないという方針を発表していたdocomoですが、7月13日から一部その条件を緩和する内容を発表しました。

Dream Seed » docomoとauが5月1日からのSIMロック解除方針を発表

あらたに発表された条件は、

  • 契約回線において、前回のSIMロック解除実績から6か月以上が経過したお客さま
    • 新たにご購入いただく機種について、ご購入日の当日からSIMロック解除の受付が可能となります。
  • 契約回線において、前回のSIMロック解除実績から6か月が経過していないお客さま
    • 新たにご購入いただく機種について、前回のSIMロック解除から6か月が経過した日から、SIMロック解除の受付が可能となります。

というもの。

なお、この条件は5月1日以降に発売された機種が条件となっており、それ以前に発売された機種を購入する場合には条件にかかわらず即日のSIMロック解除が可能ということです。

docomoはSIMロック解除が義務化される以前から一部機種でのSIMロック解除に応じていたので、その契約回線で以前にSIMロック解除を行っており、それから6か月以上経過していれば、変更条件が適用される7月13日から5月1日以降に発売の機種であっても即日SIMロック解除が可能ということになります。

sim

前回のSIMロック解除状況に応じた、7月13日に5月1日以降発売の端末を購入する場合のSIMロック解除可能な日にちをざっと図示するとこんな感じですかね。

以前にSIMロック解除している人は、新規に端末を購入してもSIMロック解除の需要があるだろうからちょっとだけ緩和するよ、ということみたいですね。これまでSIMロックを解除して海外で使っていたような人にはうれしい緩和策かもしれません。

おそらく大部分の人には影響がない話(SIMロック解除そのものがそうですが)だとは思いますが、他社も追従するでしょうかね?

(source docomo)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top