YotaPhoneがAndroidからSailfish OSに移行するという話は誤報のようです

2015.7.5
yotaphone

米Yahooニュースで、背面にe-Inkディスプレイを搭載した両面ディスプレイなスマートフォン、YotaPhoneが次期モデル移行、Android OSからSailfish OSに変更するとニュースが掲載され、ガジェット系のニュースサイトの多くがこの話題を取り上げていました。

Dream Seed » MeeGoをベースにしたJollaのSailfish OS 動作の様子を公開

が、どうやらこのニュースは事実ではないようです。

The Digital Readerによると、開発元であるYotaのCEO、 Vlad Martynovがこの話を否定する声明を出したということです。

We do not have any ongoing development of Jolla version of YotaPhone. I can’t say how things will turn in the future. May be Sailfish will obtain a certain market share as mobile OS.

At this point of time, we are fully committed to Android and recently migrated our customer base to 5.0 and working on the next generation of Android OS.

(ただし、この話の出所が確認できませんでした。)

また、現在米国で行われているindiegogoキャンペーンのディレクター、Matthew G. Kellyも否定していますね。

YotaPhoneがAndroidを捨ててSailfish OSに移行するという話は事実ではなさそうですが、「火のないところに煙は立たぬ」ではありませんが、この話に結び付きそうな情報はいくつかあるようです。

まず、Sailfish OSを搭載したYotaPhoneですが、これは事実として存在するようです。なにしろYotaの中の人が認めているので。

これはYotaPhoneの標榜するマルチプラットフォーム戦略のテストのために専用のYotaPhone向けのSailfish OSをビルドしたということで、一般販売できるレベルではないということです。

他の話としてはロシア政府の方針があります。

Androidはいうまでもなく、米国企業であるGoogleのOSです。なので、ロシアとしては少なくとも政府内で使われるデバイスについてはこれを排除したいという思いがあり、米国色の薄いTizenとSailfishの開発に助成金を出していたりします。

Россия поможет развитию Tizen и Sailfish для борьбы с монополией Android и iOS | Hi-Tech Mail.Ru

この辺の話があいまって、YotaPhoneは次期モデルからSailfishに移行するという話につながっているみたいですね。

もっとも、今は否定していも、「実はやっぱり……」という可能性も否定できませんけどね。

(via Android Central)
(source The Digital Reader)

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

どこでもドアが実在したらこんな感じ? ドラえもんVRを体験してきた

東京スカイツリーのお膝元、ソラマチで開催されている、ドラえもんVR「どこでもドア」を体験してきました。 関連:ドラえもんVR「どこでもドア」のPV公開 どこでもドア体験は2月20日から – Dream

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

先日HUAWEI Japanが発表したHUAWEI nova lite、他国にはないラインナップで日本市場向けの新規モデルかと思ったのですが、欧州で2月から販売開始されたHAUWEI P8 lite(

Androidとモニターを繋ぐとPCライクなマルチウィンドウが使える、RemixOS for Mobile発表

これまで、タブレットやPC向けのRemixOSをリリースしていたjideが、スマートフォン向けのRemixOS for Mobileを発表しました。 その前にRemixOSとは何ぞやという話ですが、こ

猫のためのスピーカー? OMAKER M7が20%オフになるキャンペーンを実施中

2月22日は222(にゃんにゃんにゃん)で猫の日だ!ということで、OMAKERが猫のためのBluetoothスピーカー M7を本日限定かつ300台限定で20%OFFになるキャンペーンを行っています。

HUAWIE novaとnova lite発表 若者向けアピールのミドルクラス 2月24日発売

HUAWEI Japanが日本市場向けにHUAWEI nova、nova Liteを発表しました。 どちらも2月24日に発売となります。 若者向けのnovaとnova lite 「日本市場向けに」とい

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

先日HUAWEI Japanが発表したHUAWEI nova lite、他国にはないラインナップで日本市場向けの新規モデルかと思ったのですが、欧州で2月から販売開始されたHAUWEI P8 lit...

Androidとモニターを繋ぐとPCライクなマルチウィンドウが使える、RemixOS for Mobile発表

Androidとモニターを繋ぐとPCライクなマルチウィンドウが使える、RemixOS for Mobile発表

これまで、タブレットやPC向けのRemixOSをリリースしていたjideが、スマートフォン向けのRemixOS for Mobileを発表しました。 その前にRemixOSとは何ぞやという話です...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

HUAWEI P9とP9 lite、どちらを購入するか悩んでいる人のために、スペック比較と選ぶためのポイントになりそうな箇所をピックアップしてみました。...

MENU

back to top