Pebble TimeのiOS版アプリが遅延中 原因はApple側の対応?

2015.6.4
pebble time

先月末から出荷が始まり、ぼつぼつと到着報告も上がってきているPebble Timeですが、iOS用のアプリが遅れているということです。

Android版はすでに公開されていますが、iOS版はまだダウンロードできません。

どうやら開発が遅れているのではなく、Appleの審査で止まってしまっているということのようです。

Pebbleの説明によると、一旦は5月18日にiOS用のアプリの審査に合格したものの、その後軽微なバグ修正を行い再度5月22日に申請。今日現在。ステータスがレビュー中のままということです。

Apple Storeの規約により、5月18日に合格したものも公開できないのだそうです。

そして、既存のPebbleアプリにPebble Timeのサポートを追加したものは、4月22日からずっとレビュー中ということです。さすがに長すぎますよね?

以前にiTunes StoreからPebbleのアプリが削除されるというようなこもありましたが、そのあたりのゴタゴタで遅れているのでしょうか?

(source Pebble Time)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

News >モバイル

NuAns NEO [Reloaded]がモバイルSuicaに正式対応を発表

ところで発売はいつ?5月発売はないかな・・・

MENU

back to top