Google、AndroidのシステムフォントRobotoをオープンソース化

2015.5.27
the_new_roboto1

GoogleがAndroid、Chrome OSのシステムフォントとして採用しているRobotoをオープンソース化すると発表しました。

RobotoはAndroid 4.0からシステムフォントとなっていますが、MaterialDesignに合わせてちょこちょことバージョンアップが行われています。

このフォント、多くの言語に対応していますが、残念ながら日本語には非対応。

Androidでは日本語フォントとしてモトヤフォントという別のフォントを採用しています。これはオープンソースではありません。

オープンソースの日本語フォントとしては、Adobeと共同でNotoフォントというのをリリースしています。

Dream Seed » GoogleとAdobeが共同で新しいCJKフォント、Noto Sans CJK(Source Han Sans)を発表

なぜかGoogleはフォント周りに積極的なのですね。

(source google)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

ファイアボール第3期決定? 「ファイアボール x Dlife」Dlifeで配信?

ドロッセルお嬢様、どこまで若返るのだろう・・・

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

MENU

back to top