スマートウォッチをジェスチャーコントロール可能にしてしまう後付デバイス「Aria」が便利そう

2015.5.23
Aria__Control_your_smartwatch_like_never_before_-_YouTube

スマートウォッチ、便利ではあるのですが、画面をタップしたりスワイプしたりするのに両手を使う必要があり、片手になにか持っている時には操作できないのがとても不便、なんてことを思っている人がどの程度いるのかは定かではありませんが、そんな不便を解決してくれるかもしれないデバイスがまもなくKickstarterに登場するようです。

Ariaというこのガジェット、スマートウォッチのベルトに装着することでスマートウォッチのジェスチャーコントロールを可能にするというもの。

aria-wearable

指を弾く振動でコントロールしているようですね。

5月27日に出荷が開始されるPebble TimeとAndroid Wearに対応しているということです。

Kickstarterに登場するAriaには2つのバージョンがあり、$69の低価格なバージョンはPebble Time専用とのこと。

もう一つの$169バージョンはAndroid Wearにも対応していますが、こちらは開発者キットのような位置付けのようです。

これおもしろいですね。実際、電車の中や喫茶店でこんな動きをしている人がいたら引きそうですが、ひと目を気にせず操作に慣れたら快適そうです。

(via TechCrunch)
(source Aria)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

雑記

GPD Pocketに休止状態を追加する方法

何かしらの不具合があるかもしれないけど、今のところは問題なさそう。

News >モバイル

Google、スマホの背面タッチパッドに関する特許を取得

便利なのかは微妙かもだけど、いろいろ新しいことを試みてほしい。

雑記

GPD Pocketのケースを製作、市販品はiPad mini用のものが使えるかも

厚みがあるので市販の7インチタブレット用ケースだとギリギリになるかも。

News >モバイル

Samsung、台湾向けGalaxy S8+に新色ローズピンクを追加

女性向けだとS8のほうが良さそうだけど、台湾も大画面が人気なのかな?

MENU

back to top