Sony Ericssonのスマートウォッチ、MBW-200

2015.5.12
MBW-200

Apple Watchをはじめ、Android Wearやアクティビティトラッカなどを含めたスマートウォッチが人気ですが、これらのものは最近登場したわけではなく、以前から存在していました。

私もいくつか所有しているわけですが、せっかくの機会だからそんなスマートウォッチの類を振り返ってみようじゃないかと思ったりするわけです。

そんなわけで、まずはSony Ericssonが2008年にリリースしたスマートウォッチ、MBW-200です。

mbw-200_all

MBW-200はSony Ericssonが出したMBWシリーズとしては3代目。これ以前にMBW-100とMBW-150というのがありました。

それら2つが比較的大型で男性向けだったのに対して、MBW-200はケース径が37mmと小ぶりになり、女性向けをアピールしたものになりました。

MBW-200にはデザイン違いでContemporary Elegance、Evening Classic、Sparkling Allureという3モデルがありますが、私が所有しているのはEvening Classicです。

デザインとしては完全にアナログ時計ですが、スマートフォンとBluetoothで接続し、文字盤下部のOLEDに掛かってきた電話の番号やメールの内容などが表示できました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Apple Watchではスマートウォッチに竜頭がついたと話題になりましたが、MBW-200にもありました。並んでいるボタンはファンクションボタンでペアリングや機能選択の際に使います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

反対側にはメディアコントロール用のボタンも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背面はこんな感じ。充電端子のデザインは今も昔も変わらないですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いまだと専用の充電台に置くところなのでしょうが、当時はこういうクリップ式の物が多かったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クリップの先は専用の形状。いまならUSBになるところですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アナログ時計っぽい3つのスマートウォッチ。右からCogito Classic、MBW-200、Withings Activite。

この中でMBW-200だけが充電式で残りの2つは電池式。

当時、爆発的に売れたという感じはしませんが、こうしてみると、いま出しても十分通用するというか、今のほうが売れるんじゃないかという気もします。

リファインして出したりしませんかね?

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Windows Helloに対応したセキュリティ認証デバイス「Yubikey」の使い勝手を試してみた

2016年9月にWindows Helloに対応したこともあり、昨年末あたりから海外サイトで何かと話題を目にするようになったYubikeyを購入してみました。 認証デバイス Yubikey Yubik

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記の通り。

BIGLOBE、2月1日から事務手数料に「SIMカード準備料 394円」を追加

Biglobeが2月1日申し込み分から、SIMカード準備料として394円(税別)が新たに発生すると発表しました。 【お知らせ】「BIGLOBE LTE・3G」SIMカード発行時の「SIMカード準備料」

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導入さ

任天堂のスマートフォンゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」発表 iOS/Androidとも2月2日に配信開始

任天堂のスマートフォン向けアプリ第3弾として、「ファイアーエムブレム ヒーローズ」が発表されました。 配信予定は2月2日となっています。 既存のファイアーエムブレムシリーズの移植ではなく、スマートフォ

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazonがスタートアップの製品のみを掲載する「Amazon Launchpad」を日本でもスタートさせました。 Amazon Launchpadはスタートアップ企業が手掛ける製品のみを扱う特...

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobileが国内のAndroid One第2弾となるAndroid One S1、S2を発表しました。 国内Android Oneの第2弾 Android Oneは、NexusやPixe...

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始...

MENU

back to top