【3Dプリンタ】今度はHigh(Slow)設定でDroid君を出力 時間をかけた割に差は少ない?

2015.5.12
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回、The Microを使って、Print Qualityが低いけど最速設定の「Low(Fast)」で出力したDroid君ですが、今度は最高設定の「High(Slow)」で出力してみました。

広告

Lowのときは1時間ほどでしたが、Highでは同じデータで2時間かかりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

積層が若干綺麗になっているのは間違いありませんが、時間をかけた割には仕上がり感に差はないかなぁ?

ただ、前回は綺麗に外すことができなかったサポート台は、今回はあっさりと取れました。あまり綺麗ではありませんが、つま先も丸みも再現出来ています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう少し大きめに作れば多少は綺麗になるのだろうけど、あまり細かい造形には向いていないっぽいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あと、少し大きめのもの(Olympus Air A01)のリアカバーを印刷しようとしたら、途中で反ってしまい最後まで出力できませんでした。

これは材料を変えるか、ベースに工夫をしなくちゃいけないのかな?

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

TONEモバイル、新端末TONE m17を発表。arrows M04ベースの5インチ端末

arrows M04ベースなら自分で使っても良さそうです。

News >その他

「君の名は」DVD・Blue-ray発売開始、動画配信も26日からスタート

やっとという感じ。これで好きなだけ見ることができます。

News >モバイル

Android O Preview 4リリース、イースターエッグは「タコ」

ちょっぴりエンダーマンっぽい。

News >モバイル

インターネットの利用環境はスマートフォンが約半数、LINEが調査結果を発表

PCのほうが楽だと思うけどなぁという感想はおっさんだからか・・・

back to top