低価格でコンパクトな3Dプリンタ、The Microがやってきた

2015.5.10
2015-05-10 19.36.17

すでに一年以上前になりますが、Kickstarterで出資した$299の低価格3Dプリンタ、The Microが届きました。

広告

もともと昨年11月出荷予定でしたが、約半年遅れというところですかね。人気のあるプロジェクトにしてはまずまずという感じです。

このM3D、低価格なのもさることながら、本体サイズが185mm四方とコンパクトなのも特徴です。

2015-05-10 19.49.46

iPhone 6と比べるとこれくらい。

2015-05-10 19.50.19

背面にはUSBとACコネクタ。

2015-05-10 19.50.07

全面のロゴは電源を入れると光ります。

本体にはスイッチの類は一切なく、電源の入り切りはACアダプタの抜き差しで行います。

2015-05-10 19.55.45

フィラメントは底面に1つ。

2015-05-10 19.52.12

ノズルユニットに直接挿すことで、外部にも1つ使えます。

ただ、同時に使って2色成形のようなことはできず、あくまでもどちらかを選択的に使うことになります。

スクリーンショット_2015_05_10_21_24

専用アプリはWindows用ですが、Mac用とLinux用も開発中です。Mac用はAlpha版がリリースされています。

そんな感じでまだいじり始めたばかりですが、とりあえずはDroid君でも印刷してみようかと思っています。

詳しい使い方やら造形精度などはまた次回。

ちなみに、The Microは現在、$349で予約受け付け中です。

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Essential、今度はUX責任者が退職。1か月で3人の役員が退職したことに・・・

円満退職なのかもしれないけど、今後が不安になります。

Amazon、Summer Sale 第2弾を開催中、8月22日まで

購入時に割引になっているか要確認。

News >モバイル

Apple、iPod shuffleとiPod nanoの販売を終了。Touchのみ32/128GBモデルを継続

みんなスマートフォンで聴いてるし、仕方がないかなぁ。

back to top