Samsung、円形ディスプレイを搭載する次世代GearのSDKを開発者向けに公開すると発表

2015.4.24
gear_teaser_web_page-1

Samsungが同社のスマートウォッチ、次世代GearのためのSDKを開発者向けに公開すると発表しています。

Gearは次で7代目になるとのこと。いつの間にか増えましたね。Galaxy Gear、Gear 2、Gear 2 Neo、Gear Fit、Gear Live、Gear Sで次が7つ目かな?

発売前の製品のSDKを公開するのは初の試みということですが、Apple Watchに対する危機感というのも関係しているんでしょう。

プレスリリースでは、次期GearのUIらしき画像も公開されていますが。長らく噂されていた円形ディスプレイ搭載モデルとなるようです。

SDKを入手するには開発者として登録する必要がありますが、提示されているURL(http://developer.samsung.com/wearable/)はまだ公開されていないようです。

OSはAndoid Wearではなく、Tizenなんですかね?

(source Samsung)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

ファイアボール第3期決定? 「ファイアボール x Dlife」Dlifeで配信?

ドロッセルお嬢様、どこまで若返るのだろう・・・

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

MENU

back to top