Android Autoは最新のスマートフォンでも使えないものがあるようです

2015.4.20

AVH_4100_angle2

広告

3月末に発売されたPioneerのAndroid Auto対応カーナビ、AVH-4100NEXですが、日本ではまだ使えないこともあってあまり話題にはなっていませんね。

現在、アメリカ、イギリス、オーストラリアで利用可能ですが、利用には接続するスマートフォン側に専用アプリのインストールが必要です。

このアプリ、Android 5.0以上が条件になっていますが、実際のところ端末との相性がかなりあるようです。

Android Centralのフォーラムに寄せられている情報によると、Nexus 6、HTC One M8、HTC One M9、moto X(2nd)では使えますが、LG G3、Galaxy S5,Galaxy S6では動作しないとのこと。

アップデートした機種はともかくとしても、最新機種でも使えないというのはなんでなんでしょうかね?

ちなみにAndroid 5.0.2にアップデートしたXperia Z2でも使えるようです。

上の動画を見る限り、まだAndroid Auto対応のカーナビを使うメリットというのがとくに感じられないのですが、この内容なら7インチ〜8インチあたりの端末を車載クレードルで使っているのと大差ないんじゃないかなぁ。

うちの車のカーナビをそろそろ変えなきゃいけないので、思い切ってXperia Z4 Tablet Compactでも積んでおこうかなぁ……。

(source Android Central)

タグ: , ,
News >モバイル

ExpansysでZenFone 4、ZenFone 4 Pro Selfieの仮注文受付開始

日本での発表はいつ頃ですかね。

News >その他

スマートロックがアップデートミスで開錠不能に。すべのIoT機器が抱える問題かも?

これ、いきなりなったら怖いなぁ。一応物理鍵は持ち歩いているけど・・・

News >モバイル

米国でGalaxy Note 4のバッテリーがリコール。ただしSamsungは無関係。対象は再整備品の非正規バッテリー

再整備品って必ずしもメーカーが整備してるわけじゃないのですね・・・

back to top