Youtube、広告が表示されない月額課金サービスを発表 収入の55%をコンテンツ制作者に還元

2015.4.9
P3160214-800x600

先月、Youtubeが月額課金のプランを検討しているという話がありましが、それが公式に発表されています。

Dream Seed » Youtube、月額課金の有料プランをまもなく開始?

Youtubeパートナー向けに送られているメールで明らかにしていますが、内容としては、

そして、この度、 YouTube はさらに選択肢を広げるため、月額料金制で広告が表示されないバージョンの YouTube を新たに提供するという大きな 1 歩を踏み出すことになりました。新たな定期購入サービスを作ることで、パートナーの皆様にとっては広告収入の増加を補う新しい収入源が生まれることになります。

ということだそうです。

これに伴い、YouTubeパートナー プログラム規定が6月15日に変更されるとのこと。

その中には、

サブスクリプション収入 (YouTubeの判断に従い)関連のサブスクリプション・プログラムにおける参加コンテンツの全部もしくはサブセットの月次視聴回数または視聴時間に占める割合に基づき、お客様のコンテンツの月次視聴回数または視聴時間に帰属するサブスクリプション料金についてYouTubeが認識する純収入総額の55%をYouTubeはお客様に支払います。お客様のコンテンツが、複数のサブスクリプション・プログラムに組み込まれ、ユーザーによって視聴されている場合には、YouTubeは、YouTubeの計算によりYouTubeによって最高額の純収入が認識されているサブスクリプション・プログラムに基づいてお客様への支払を行います。

と記載されており、Youtubeの収入の55%がコンテンツ制作者に還元される仕組みとなるようです。

規定自体は6月15日に変わりますが、月額課金のサービスがいつから始まるかは不明です。

タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top