様々なスマートフォンに適合し、スマートフォンをカメラにするレンズマウントアダプタ Beastgrip Pro

2015.4.2 (更新日:2016.11.01)
photo-original

SonyのレンズスタイルカメラだったりOlympusのオープンプラットフォームカメラだったり、最近はスマートフォンと連携するカメラがそれなりに出回っていますが、性能が上がっているスマートフォンのカメラそのものを利用し、後付でレンズを付けたりして撮影するのも人気があったりします。

広告

そんな後付レンズの装着方法では、iPhone向けにはデジタル一眼のレンズを付けられるようなものもあったりしますが、より汎用的に様々なスマートフォンで後付レンズを装着できるようにするレンズアダプターがKickstarterに登場しています。

このBeastgrip、2年前にもKickstarterで製品化していますが、今回のBeastgrip Proはその改良版ということです。

a9623ac7e480b5722e4fb1bb1ac0bae8_original

レンズのマウントは市販の対応製品が多い37mm。例えばAmazonでも売っている下記のようなレンズが使えます。

37655ea987a07dc7572dc89839e5a1ff_original

また、37mmのお手軽レンズだけでなく、キャノンEFマウントのレンズも使えるアダプタも用意されています。

ee34e55c26dcbb3dbbf081580e8e57fd_original

これを使うとデジタル一眼のレンズ(EFレンズ)がスマートフォンで利用できるようになります。別途アダプタを用意すれば他のマウントレンズも使えます。

例えば上記のアダプタを噛ませるとマイクロフォーサーズのレンズが使えますね。

Beastgrip Pro本体が入手可能な最低出資額は$70。EFレンズのマウントアダプタや37mmレンズ2種がセットになったものが$210となっています。

順調なら8月に出荷予定です。

(source Kickstarter)

タグ: , ,

back to top