国際色豊かな「オンライン英会話」を体験できるEF イングリッシュタウンで、オンライン語学留学【PR】

2015.4.8 (更新日:2015.04.09)
Englishtown 2

EF イングリッシュタウンの学習には、前回紹介したような教材を使った自己学習の他に、講師がついて他の人と一緒に受講するグループレッスン、講師と1対1でレッスンを行うプライベートレッスンがあります。

このグループレッスンやプライベートレッスンがまさに「オンライン語学留学」って感じの部分ですね。

グループレッスンの内容

Englishtown 4

グループレッスンですが、毎時0分と30分から開始され、予約は不要です。参加するにはレッスンクーポンが1つ必要です。

Englishtown 5

レッスンのテーマは日替わりで、1日何回でも受けられます(毎回クーポンを消費しますが)が、その日はテーマが固定されています。ただ日替わりはアメリカ東部時間に合わせられているので、日本だと14時くらいにテーマが変更になります。

Englishtown_2_のコピー_3

レッスン中はこんな感じの画面です。基本的に各テーマに沿ったスライドが用意されており、それを見ながらレッスンが進んでいきます。

Englishtown 3

どのテーマも流れは同じで、最初に簡単な単語の確認、ついでその単語を使った短い文章の練習、例文を参考にしながら講師と簡単な会話、例文を参考にして生徒間でやりとりという感じです。

質問を聞き取れなかった場合などは「One more Please」とか言ってみたり、「Uh〜Ah〜」とか言ってたりするとゆっくり話してくれたり、質問を噛み砕いてくれたりするのでわからなければわからないという意思表示はどんどんしたほうがいいですね。

それでも聞き取れない場合には、チャット欄で質問を書いてくれたりもします。うまく発音出来ない場合などは自分からチャットを使うのもOKです。

右側のメモ欄は講師が使う欄で、生徒の答えた内容を書いておいたり、単語を噛み砕いて書いてくれたり、人によって使い方は様々なようです。

世界中から参加している人も、みんな自分と同じレベル

自分が学習しているレベル、ユニットにあったクラスが自動で選択されるため、内容についていけないということはないと思います。当然、参加しているのは同じレベルの人たちなので、私が受講している初級コースではみな英語はカタコトです。

何回か参加していますが、参加している生徒の国籍はかなりバラバラ。アジア系の人が多い気がしますが、スペイン、ドイツなど欧州の人もいました。名前の読み方がわからないような人も多くいて、国際色が豊かなのを感じます。

全然関係ないのだけど、カタコトで英語を話す女性の生徒さんの声が、誰の声を聞いても妙に可愛いというか子供っぽく聞こえます。声のトーンが高くなるのが原因なんでしょうか?男性の声はそうでもないのだけど。

傍聴だけでもOK

スクリーンショット_2015-03-21_13_54_34

そんなこと言ってもいきなり英会話とかムリ……という私のような人のため、とりあえずレッスンを聞くだけという事もできるようになっています。

上部のリストから「Step In」を選ぶと傍聴だけという意思表示になり、講師のほうから質問したりはしてきません。ただ、これは講師にもよりますね。

傍聴だけと油断していると、講師によってはちょいちょい「どう?参加してみない?」というようなことを言ってきてくれます(もちろん英語でですけど)。

そもまま黙っていると、ちゃんとスルーしてくれますが、気が向いたらこういうところから参加してみるのもいいかも。

Group_Lesson_Feedback

グループレッスンの後は、しばらくするとこんな感じで講師の方からフィードバックがきます。

この時は聴講だけだったので、「話すことを恐れずに、次はがんばってね」という内容ですね。精進します……。

2015-03-28_08_33_10

ところでこのグループレッスン、通常のEF イングリッシュの教材と同様にタブレットでも利用できます。防水タブレットを使えばお風呂に入りながらでも参加できますね。

ただタブレットからだと「Step In」の設定をどこで行うのかわからなかったです。どっかにあるのかな?

講師と1対1でレッスンを行うプライベートレッスン

Englishtown

オンラインレッスンのもう一つがプライベートレッスンです。

Englishtown

グループレッスンと違い、完全予約制となっています。予約は24時間以降なので、今日ちょっと時間があるから……という感じでは受けられません。

Englishtown 2

レッスンではレベルやトピックを選択可能。ただ、必ずしも選択したトピック通りのレッスンが行われるとは限らず、講師次第のようです。

また、例えば「来週英語でプレゼンしなければいけないので、練習させて欲しい」とかの個別の要望もOKだそうです。

といっても、やっぱりプライベートレッスンはハードルが高いなぁと感じてしまいます。まずは、グループレッスンから、慣れていきたいと思います……。

自己学習とグループレッスンの繰り返しで実力が付いたかも!?

前回紹介した自己学習と今回のグループレッスンを繰り返すことで、確実に実力が付いている気がします。

自己学習パートで覚えた言い回しなどを実践できる場があるというのは重要ですね。

ただ気をつけたい点として、グループレッスンでは時間の都合もあるのかもしれませんが、多少発音がおかしかったり言い回しがおかしかったりしても指摘してくれたりはしないようです。これは講師や参加しているレベルにもよるかもしれませんが、少なくとも初級コースでは単語の読みかたが違うという場合を除いて訂正されませんでした。

初級なので正確な発音、言い回しよりも意味が通じればOK、それよりも英語になれることが大事ということなんでしょう、きっと。上級コースなどでは訂正が入るのかな?あるいはこの部分を担っているのがプライベートレッスンなのかもしれません。そのあたりは、今後、英語レベルを上げて確かめてみたいと思います。

PR_green_CTA_banners2

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fas...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top