EPSONのMOVERIOとSonyのSmartEyeglassは似ているけどぜんぜん違うデバイス

2015.3.28
moveriosmarteyeglass

Developer Editionが発売になったSonyのSmartEyeglass。私は先日からEPSONのMOVERIOを使っていますが、両者のスタイルはかなり似ています。

Dream Seed » EPSONのシースルー両眼型ヘッドマウントディスプレイ、MOVERIOの体験イベントに参加してきました

だがしかし。実際のところ、両者はまったく性質が異なるデバイスです。

ホームシアターなMOVERIO

cont_01_01

まず MOVERIOですが、製品のキャッチコピーに「大画面を楽しむ。」とあるように、視界の中に大画面を再現するような作りになっています。

cont_01_06

どれくらいのサイズというのはなかなかいい難いのですが、その原因がこれ。遠くの風景を見るほど、相対的に中に表示されるディスプレイのサイズを大きく感じ、20m先をみていると320インチの大画面となります。

ディスプレイの仕様は、

  • 解像度:960×540(QHD)
  • 表示色:24bitカラー(約1677万色)

という感じ。数字だけ見ると解像度が粗そうですが、HD画質の動画を再生しても粗はまったく感じません。

AR情報を表示するSmartEyeglass

SmartEyeglass_Developer_Edition_SED-E1_–_Developer_World

対するSmartEyeglassは、「目の前の風景に情報が重ねて表示されるAR(拡張現実)の世界を体験しましょう。」とあるように、AR情報の表示がメイン用途です。

このため、ディスプレイも

  • 解像度:419×138
  • 表示色:緑色(単色)256階調

となっています。

MOVERIOは単独デバイス、SmartEyeglassはアクセサリー?

MOVERIOはそれ自身にAndroidを搭載しており、Androidデバイスとして成立しています。このため、単独でネット接続などが行えるほか、本体に動画を保存しておけば単独で動画を視聴することも可能です。

バッテリは、動画ファイルの連続再生が6時間可能です。

一方のSmartEyeglassですが、スマートフォンとペアリングして使うことが前提となっているようで、専用アプリもスマートフォン経由で送り込みます。

イメージ的にはAndroid Wearなどのスマートウォッチとかと近いです。

なおバッテリは150分ということになっています。これはちょっと短いかな?

使用用途にあったものを

そんな感じで比べてみるとまったく違い性質のデバイスだとわかります。

SmartEyeglassのほうはまだ開発者版ではあるので、市販時にはどうなっているのかわかりませんが、現状ではMOVERIOのほうが遊べそうかなぁ。ただスタイル的にはSmartEyeglassがかっこいい気がします。

最後に注意点ですが、SmartEyeglassはメガネの上からは装着できません。メガネを使用している人は別途JINSで度付きレンズを購入する必要があります。

MOVERIOはメガネの上からも装着可能ですが、やっぱり別途度付きレンズを手に入れたほうが、快適だと思います。

Dream Seed » MOVERIOで快適に視聴するために、付属のメガネフレームにレンズを入れてみた

タグ: , , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

超シンプルなSIMカードホルダー、CardGearがKickstarterでキャンペーン中

日々増えていく、というと言いすぎですが、気が付くと増えているSIMやSDカードを整理するためにSIMカードホルダーなどを使っている人は多いと思います。 私も今はMATENRO-HKで購入した「SIM&

NifMo、2月1日から月額料金そのままでデータ容量を増加(5GB→7GB、10GB→13GB)

NiftyのMVNO(格安SIM)、NifMoが2月1日より月額料金はそのままで、データ通信プランの容量を増加すると発表しました。 実質的には値下げですね。 料金据え置きでデータ容量が増加 NifMo

Google、インストールせずに利用できるAndroid Instant Appsを限定公開

Googleが2016年5月のGoogle I/Oで発表した、Android端末上でインストール不要で利用できるInstant Appを限定リリースしたと発表しました。 通常、Androidでは(ほか

マイニンテンドーストアが復活 ただしSwitchのカスタマイズ本体予約は終了

1月23日(月)にマイニンテンドーストアがオープンしましたが、実際には23日深夜になってもエラー表示でつながらず、Nintendo Switchの予約を行うことはできませんでした。 しかし24日午前中

Android標準の電卓がアップデート 履歴表示やメモリ関連機能が追加

Android標準の電卓アプリが7.2にアップデートされ、見た目ではわかりませんが非常に使いやすい機能が追加されています。 まず見た目ですが、文字の色が濃く(黒く)なりました。 ※フォントの違いは機種

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Android 7.0 Nougatではタスクボタンのダブルタップで直前に表示していたアプリに切り替え可能

Android 7.0 Nougatではタスクボタンのダブルタップで直前に表示していたアプリに切り替え可能

Android 7.0 / 7.1 Nougatでは以前にも紹介したマルチウィンドウ機能やイースターエッグなど、存在がわからない機能があるのですが、そんな中の一つにタスクボタン(マルチタスクボタン...

AUKEY、日替わりで対象製品が半額になる「当日だけのお買い得」キャンペーン、対象製品が最大79%オフの「2017新春セール」を開催

AUKEY、日替わりで対象製品が半額になる「当日だけのお買い得」キャンペーン、対象製品が最大79%オフの「2017新春セール」を開催

AUKEYが1月23日~2月6日の間、日替わりで対象製品を半額で購入できるというキャンペーン、そして1月23日~2月1日には「2017新春セール」として対象製品が最大79%オフになるキャンペーンを...

格安SIMを利用しているスマートフォンはiPhone 5Sが最多 MMD研究所主催の勉強会で格安SIMの最新動向を聞いてきた

格安SIMを利用しているスマートフォンはiPhone 5Sが最多 MMD研究所主催の勉強会で格安SIMの最新動向を聞いてきた

MMD研究所主催のMVNO勉強会「2016年の振り返りと2017年に向けて」に参加してきました。 この勉強会、今回が第4回目ということですが、私は今回が初参加。 「報道メディア、ライター向けの勉強...

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

最近、ドコモからの費用増に伴い、初期費用の値上げが行われているMVNO(格安SIM)ですが、そんな中でもダントツに安い初期費用299円で提供しているFREETELの全プラン対応パック。 その全プ...

MENU

back to top