Sony、透過型ARメガネデバイス SmartEyeglass Developer Editionを発売

2015.3.28
SmartEyeglass|Xperia™_Store

Sonyが透過式のメガネ型ARデバイス、SmartEyeglassのDeveloper Editionを発売開始しました。価格は100,000円

広告

開発者向けではありますが、特に開発者登録等は必要なく、だれでも購入することが可能です。

なお、一般向けには2016年に発売予定とのこと。

アプリケーション_–_Developer_World

SmartEyeglassはスマートフォンとペアリングして使うことを前提としており、アプリなどはスマートフォンにインストールします。スマートウォッチのメガネ版、とでも考えるとわかりやすいかも。

ソニー製メガネ型端末『SmartEyeglass』度付きレンズ購入方法___JINS_-_メガネ(眼鏡・めがね)

なお、このSmartEyeGlass、メガネを付けたままでは装着できず、メガネの人は別途度付きレンズを購入する必要があります。

SonyはJINSと提携しており、JINSの店舗で専用の度付きレンズが作れるとのこと。価格は9,000円。

先日MOVERIO用のレンズを作った時は社外フレーム扱いで5,000円でしたが、SmartEyeglassは専用のレンスが必要なために割高になっているようですね。

(source Sony)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Essential、今度はUX責任者が退職。1か月で3人の役員が退職したことに・・・

円満退職なのかもしれないけど、今後が不安になります。

Amazon、Summer Sale 第2弾を開催中、8月22日まで

購入時に割引になっているか要確認。

News >モバイル

Apple、iPod shuffleとiPod nanoの販売を終了。Touchのみ32/128GBモデルを継続

みんなスマートフォンで聴いてるし、仕方がないかなぁ。

back to top