米連邦航空局、Amazonにドローンでの配達実験を認める声明を発表

2015.3.20
AmazonprimeAir

米Amazonが構想しているドローンを使った無人配達が一歩前進しました。

Dream Seed » 米Amazonが無人機による配達オプションAmazon PrimeAirをテスト中 注文から配達完了まで30分を目指す

Prime Airは2013年12月にテスト中あることが発表されていましたが、米連邦航空局(FAA)が現行法でのドローン商用利用は違法であるとの見解を示したりして、その実現には暗雲が立ち込めていました。

Dream Seed » 米Amazonの無人機による配達、Amazon Prime Airの実現が困難に?

そこからAmazonが食い下がったのか裏取引があったのか、FAAなりの思惑があったのかは定かではありませんが、FAAがAmazonに対して「実験的耐空証明書」を発行したと発表しました。

これはAmazonがドローンを使ったPrime Airを米国内でテストしていいよ、というお墨付き的なもの。

とは言っても、無制限にドローンの利用を認めたわけではなく、かなりきつい縛りがついています。

まず、高度は400フィート(120m)以下でのみOK。これは現行法で個人が趣味でドローンを飛ばしていい高度と同じです。

そしてドローンの操縦者は民間パイロットの資格を持ち、医師の証明が必要です。また、これが一番きついのですが、ドローンを常に見えるところから操縦しなければいけません。

つまりドローンにカメラを付けて遠く離れたところにへ遠隔操作、あるいは人工知能をもったドローンが自動で配達、などということは現状ではできないということです。

とりあえずは実験なので仕方がないのかもしれませんが、この規制が本番でも続くとドローン配達の意味がなくなりそうです。

(via TechCrunch)
(source FAA)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

HTC サポーターズクラブ発足、5月16日に台湾で行われる新製品発表会への招待も!

HTCが「HTC サポーターズ クラブ」を発足し、メンバーを募集開始しました。その中で、5月16日に開催されるHTC Uの発表会に招待するという企画も行われています。 HTC サポーターズ クラブ 世界初のアンドロイドス ...

Twitterの投稿をMastodonに流す3つの方法

だいぶ盛り上がりも落ち着いてきた感じのMastodonですが、Twitterと両方使っているという人も多いはず。Twitterで投稿したものを手動でMastodonにも流しているという人もいると思いますが、面倒だしなによ ...

News >モバイル

Microsoft、組み込みWindows 10を搭載したウェラブルデバイスを発表

Microsoftがスマートウォッチによく似た外観のWindows 10デバイスを発表しました。実際にはMicrosoftが開発したわけではなく、製造は各種OEMを手掛けるTrekStor。 企業・産業の現場向けウェラブ ...

レビュー >その他

実写版「美女と野獣」、王子さまは野獣のほうがイケメンな気が・・・

4月21日から公開されているディズニー映画「美女と野獣」を観てきました。実は原作、アニメを含め、美女と野獣を観るのはこれが初めて。周りはカップルや女性ばかりだったので、実はおっさんが1人で見る映画ではないのかもしれません ...

News >モバイル

HTC、5月16日のフラッグシップ発表会の告知サイトを日本でもオープン。ライブストリーミングで配信予定

先日、紹介したHTCの発表会予告ですが、HTC Japanもライブ配信を行うということで特設ページをオープンしました。 関連:HTC、側面にセンサを搭載するHTC Uを5月16日に発表。 – Dream Seed 「かつ ...

MENU

back to top