米スターバックスとPostmatesが提携し、コーヒーのデリバリーを今年後半から開始

2015.3.19
tumblr_inline_nlf1kgAQF01sddugn_500

米国内でレストランの料理などをオフィスや自宅に配達するサービスを行っているPostmatesがスターバックスと提携し、今年後半からスターバックスのコーヒーのデリバリーを開始するということです。

コーヒーのデリバリーというとポットに入ったコーヒーを届ける……というのを思い浮かべるのですが、今回のものはスターバックスのモバイルアプリでいつものように注文し、それをPostmatesが届けるという形のようです。

カップに入った状態だと冷めたりしないか心配ですが、数分以内に届けるというサービスみたいですね。

店頭でスターバックスの呪文を唱えなくてもいいというのは気楽そうですが、正直、スターバックスのコーヒーがそんなにおいしいとも思わないので、家やオフィスで積極的に飲みたいかというとちょっと微妙。好き好きはあるのでしょうけども。

私的には出先でちょっと時間をつぶしたり、一休みするときに飲むイメージかなぁ。

この配達サービスはスターバックス自身が行うわけではないので他国での展開は難しいと思いますが、提携できるサービス業者があれば実施されるかもしれないですね。

(via engadget)
(source Postmates)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Android O Preview 4リリース、イースターエッグは「タコ」

ちょっぴりエンダーマンっぽい。

News >モバイル

インターネットの利用環境はスマートフォンが約半数、LINEが調査結果を発表

PCのほうが楽だと思うけどなぁという感想はおっさんだからか・・・

News >モバイル

Lenovo、折りたためるタブレットLenovo Folioのコンセプトモデルを披露

昨年に続き2回目の披露。だいぶ完成に近づいた?

雑記

乾燥材の代わりに、珪藻土でできた湿気を吸い取るスプーンを購入

乾燥剤を入れるよりも邪魔にならなくて良さそう

back to top