OLYMPUSのオープンプラットフォームカメラ Air A01の発売日が3月25日に決定

2015.3.16
A01-800x400

3月6日に発売予定だったものの、アプリの準備が整わず発売延期となっていたOLYMPUSのオープンプラットフォームカメラ「OLYMPUS AIR A01」の発売日が3月25日に決定したとのことです。

広告

Dream Seed » OLYMPUSのオープンプラットフォームカメラ「OLYMPUS AIR A01」が発売延期

公式オンラインショップでの価格は、カメラ単体が36,504円、14-42mmEZレンズセットが53,784円。

OLYMPUS AIR A01はレンズマウントにマイクロフォーサーズを採用したSonyのレンズスタイル風のカメラです。単体ではなく、スマートフォンと組み合わせて使用することを前提としています。

また、オープンプラットフォームを名乗っている通り、各部の3DデータやSDKを公開し、広くアクセサリやアプリなどを作ってもらうおうという試みも行われるということです。

今後の発展がちょっと楽しみなカメラでもありますね。

(source OLYMPUS)

タグ: ,
News >モバイル

ExpansysでZenFone 4、ZenFone 4 Pro Selfieの仮注文受付開始

日本での発表はいつ頃ですかね。

News >その他

スマートロックがアップデートミスで開錠不能に。すべのIoT機器が抱える問題かも?

これ、いきなりなったら怖いなぁ。一応物理鍵は持ち歩いているけど・・・

News >モバイル

米国でGalaxy Note 4のバッテリーがリコール。ただしSamsungは無関係。対象は再整備品の非正規バッテリー

再整備品って必ずしもメーカーが整備してるわけじゃないのですね・・・

back to top