小さな4輪キャリーケースを購入

2015.3.15
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以前から購入を考えていた小さい4輪のキャリーケースを購入しました。

A.L.IのALI-MAX-100C-Gというやつです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コインロッカーにも入るサイズで、外寸は45×33×20cm、重さ2.1Kg。容量は22Lとなります。

ほぼ同じサイズのもので、オルティモのOT-0631-39というのがあったのですが、内装と取っ手の作りなどを比べてA.L.Iのほうにしてみました。

ちなみにオルティモのほうは約44×34×20cm、24Lで1.9KgとA.L.Iよりも軽くて容量があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

単に機内持ち込みサイズというだけならすでに1つ持っているのですが、新幹線で使うときにちょっと邪魔になるのでできるだけ小さいものをということで今回のキャリーケースを購入した次第です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このA.L.Iのキャリーケース、小さいけどTSAロックが付いています。このサイズで海外、ましてやアメリカに行くことはない気がするので関係ないのですけども。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このケースの気に入った点として、底面に抱えるための取っ手が付いています。飛行機や新幹線の収納に収めるときに便利そうですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中はこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

LenovoのX240を入れるとこれくらい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

22Lとかなり少ない容量ですが、そもそも1〜2泊の出張はTUMIの26041で済ませていたのでこれで十分。

そう、TUMI 26041(現行だとTUMIの26141)でも2泊程度の出張はOKなのです。ただ、体の衰えとともに荷物が重いと肩と腰にくるようになったのと、出張先でフル装備を持ち歩くのも馬鹿らしいので必要な物だけ持ち歩いて、使わないもの(着替えとか)はホテルや車に置いておきたい。そんなことが今回のキャリーケース購入の理由です。

そんなわけで、PC類はTUMI 26121に入れて持ち運びます。

さっそく明日からの出張で使うつもりですが、やっぱりキャスターにストッパー(ロック)は欲しいなぁ。なんでロック付きのキャリーケースって少ないんだろう?

今回購入したサイズでロックが付いていて、全面にポケットがあれば完璧なんだけど……どこか作ってくれないだろうか?

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top