Samsung Gear VRで4000マイル離れた子供の出産を臨場体験

2015.3.15
サムスンLifeLIVE_-_YouTubeの

各種VRヘッドセットが話題ですが、新しいVRの(VRヘッドセットの)使い方になるかもしれないことをSamsungが実施しました。

オーストラリアの西海岸パースでの出産を4000マイル(約6437Km)離れたクイーンズランドでリアルタイムにストリーミングはイン、しかもそれをGear VRで臨場感を持って体験するというもの。

試みは成功し、遠く離れた場所にいたお父さんも出産に立ち会う体験ができたようです。

Samsung_LifeLIVE_-_YouTube

奥さん側にはこんな全天球カメラが設置され、Gear VRでの視線変更に対応していました。

サムスンLifeLIVE_-_YouTubeの 2

単純なカメラのライブストリーミングでもいいんじゃないかとも思ったけど、自分の視線で見れるというのは、やっぱり臨場感(没入感)が違うのでしょうね。

これで触覚フィードバックできるデバイスでも登場すると、VRの使い方が面白くなりそうですが、そんな未来もすぐにきちゃうのかなぁ。

(via The Next Web)
(source Youtube)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top