docomo、スマートフォンに入れたSIMの情報を他の端末に送信して利用できるポータブルSIMアプリを開発

2015.3.4
02_02-1

docomoが、スマートフォンに挿入されたSIMの電話番号を含む情報を連携する他の機器に送信し、送信された側でその情報を利用できるポータブルSIMアプリの開発を発表しました。

docomoは昨年6月に同様のことを行う「ポータブルSIM」というデバイスを発表していますが、今回はこれをソフト的に行うというものです。

Dream Seed » docomo、小型認証デバイス「ポータブルSIM」を発表

なお、本アプリを利用するためにはQualcommが開発したソフトウェアも必要で、これは今夏から出荷されるQualcommのチップセットに搭載される予定ということです(docomo向けだけなのかは不明)。

これらを利用することで、スマートフォンにSIMを挿しておけば、SIMを差し替えることなく同じ番号でセカンド端末やタブレットなども利用可能になるみたいで、利用方法は広がりそうですね。

ただ、docomoとしては回線契約が減少するんじゃないかとも思うので、利用するには別途何かしらのオプション契約が必要とかになるんじゃないかと思います。

(source docomo)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

ファイアボール第3期決定? 「ファイアボール x Dlife」Dlifeで配信?

ドロッセルお嬢様、どこまで若返るのだろう・・・

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

MENU

back to top