HTCがゲーム会社Valveと組んで、VRヘッドセット HTC Re Viveを発表

2015.3.2
HTC-Vive_Black-710x444

HTCがアメリカのゲーム会社Valveと共同でVRヘッドセット HTC RE Viveを発表しました。

広告

スマートフォンメーカーのVRヘッドセットということでスマートフォンを組み込むタイプかと思ったのですが、Oculus同様に完全に独立のデバイスです。

ディスプレイの解像度は1200×1080でOculus DK2の1920 x 1080よりも低めですが、リフレッシュレートは90HzとOculus DK2の75Hzを超えており、そこを強くアピールしています。

ゲーム会社のValveと組んでいるだけに画面の応答性にはこだわりがあるのでしょう。同様に、ゲームコンソールStreamの画面を表示するStream VRへの対応も表明しています。

開発者版が春に出て、一般向けは年末のホリデーシーズンとなるようです。

VRヘッドセットはOculus1強、園周辺でGoogleのCardboardなど細々したものが出ているという状況でしたが、このVRヘッドセットならOculusと肩を並べられるかもしれませんね。

(source engadget, Android Authority)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Meizu、背面にセカンドディスプレイを搭載したMeizu PRO 7 / PRO 7 Plusを発表

背面のセカンドディスプレイは意外と実用的かもしれないですね。

back to top