2015.2.27

Appleが3月9日にイベントを開催 タイトルは「Spring Forward」 Apple Watch関係で間違いないようです

screen-shot-2015-02-26-at-12-02-40-pm

Appleが3月9日にイベントを開催するということで各メディアに招待状の送付を行っているようです。

広告

キャッチフレーズは「Spring Forward」。春になったら夏時間で時計の針を進め秋には戻す、という意味で「Spring Forward, Fall Back」という言葉があるので、今回の発表は時計絡み、要するにApple Watchのイベントで間違いないようです。

ティム・クックは以前にApple Watchは4月に発売すると言っていたので、3月9日に詳細発表、1か月後に販売開始という感じですかね。

Apple Watchについては、いろいろと噂されているバッテリーの持ちが実際にはどうなのかという点が気になるところです。

Apple Watchが発売されるとスマートウォッチ界隈も今以上に賑わうんじゃないかと思いますが、年末まで生き残るデバイスはどれくらいいるんだろう?

(source engadget)

タグ: ,

back to top