Android 5.1での変更点まとめ 機能よりも見た目や使い勝手の微調整という感じ

2015.2.22
Screenshot_2015-02-22-12-16-38

まだ正式発表はされていないものの、Android Oneには搭載されているAndroid 5.1ですが、従来からの変更点が幾つか見つかっています。Android Policeでそれらが纏められていたので紹介したいと思います。

QuickSetting WiFi、Bluetoothの動作の変更

まずはこれ。

従来はアイコンのタップでON/OFF、名称のタップで設定画面に飛んでいましたが、Android 5.1では名前の横に「▼」が表示され、そこからアクセスポイントやデバイスを直接選べるようになっています。

時計のアイコンアニメーション

非常に細かい変更ですが、時計アプリ内の上部に表示されるアイコンにアニメーションが追加されました。

言われなければ気付かなかったかも……。

Qicksetting 自動回転のアニメーション追加

これも細かいアニメーション系。QuickSettingに表示される自動回転のアイコンにアニメーションが追加されています。

ポップアップ通知の挙動変更

これはアニメーションの追加よりも多少実用的な変更です。

Android 5.0ではポップアップ通知が表示された際、スワイプアップで通知を削除することができますが、これをやるとポップアップだけでなく、本当に通知が消えてしまいます。

それがAndroid 5.1ではポップアップのみ消し、あとから通知をスライド表示させることが可能になりました。

「色を反転」のアイコンが消去可能に

これは機能追加というよりバグ修正の範疇ではないかと思います。

Android 5.0ではユーザ補助から「色の反転」をONにするとQuickSettingに「色の反転」アイコンが追加されますが、一度表示されると消すことが出来ませんでした(OFFにしても消えない)。

Android 5.1ではアイコンの長押しで消去可能になっています。

ロック画面 QuickSettingを表示した状態から一度のスワイプアップでロック解除が可能に

これもわりと細かい修正です。従来、ロック画面でQuickSettingを表示させた場合、それをスワイプアップで非表示にしてから再度スワイプアップでロックの解除ができましたが、Android 5.1ではQuickSettingを表示させた状態からのスワイプアップ1回でロックの解除まで行えるようになりました。

以上、変更点を幾つか見てきましたが、今のところ、機能的な変更というよりも見た目や細かな使い勝手の修正がメインのようですね。なにか大きく変わった点はあったりするのでしょうか?

(source Android Police 1, 2, 3, 4, 5, 6)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top