Netflixがゼルダの伝説の実写版を製作中

2015.2.10
ゼルダの伝説_ムジュラの仮面_3D

今秋に日本上陸を発表したNetflixが「ゼルダの伝説」の実写版を制作しているとWall Streat Journalが伝えています。

Netflixは既存の映画やテレビ番組をストリーミングするだけでなく、オリジナルコンテンツの制作にも力を入れており、先日もオリジナルコンテンツ制作のために15億ドルの資金調達を発表したばかりです。

肝心の実写版の内容ですが、「リンクという普通の少年がゼルダ姫を助け出し、ハイラルというファンタジー世界を救う」ということで、どうやら原作通りの内容となるようですね。

また、脚本家向けには「家族で見れるゲーム・オブ・スローンズ」と説明されているようです。

daenerys-dragon

ゲーム・オブ・スローンズはHBOが作成しているTVシリーズ。ジョージ・R・R・マーティンの「氷と炎の歌」が原作となっており、原作にほぼ忠実に制作されています。

1シーズン(10話)あたりの制作費は5000万ドル(約59億円)とかなりお金のかかった本格派ファンタジーです(第4シーズンまで放映済み。5,6シーズンの制作が決定しています)。

日本ではスター・チャンネルでシーズン3まで放映されていますが、内容が残酷だったりエロすぎたりと家族で見るには微妙だったりもするので、このあたりをマイルドにするのでしょう。何にしろ、かなりの本格ファンタジーが期待できます。

まだ製作の初期段階にあるということで、実際に見ることができるのは当分先になりそうですが、いまから楽しみです。

実は任天堂のコンテンツが実写化されるのはこれが初ではなく、1993年にスーパーマリオが「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」として実写映画化されています。日本でも公開されたようですがまったく記憶にないなぁ。スーパーマリオの名前は付いているものの独自の世界観で作られており、日米ともにヒットはしなかったようです。

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D
任天堂 (2015-02-14)
売り上げランキング: 2

(via engadget)
(source Wall Streat Journal)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Google Play Awards 2017ノミネートアプリ公開、受賞アプリはGoogle I/Oで発表

Googleが昨年から始めた「Google Play Awards」のノミネートアプリを発表しました。 Google Play AwardsはGoogle Playで公開されているアプリから優れたものを表彰するというもの ...

News >モバイル

HTC サポーターズクラブ発足、5月16日に台湾で行われる新製品発表会への招待も!

HTCが「HTC サポーターズ クラブ」を発足し、メンバーを募集開始しました。その中で、5月16日に開催されるHTC Uの発表会に招待するという企画も行われています。 HTC サポーターズ クラブ 世界初のアンドロイドス ...

Twitterの投稿をMastodonに流す3つの方法

だいぶ盛り上がりも落ち着いてきた感じのMastodonですが、Twitterと両方使っているという人も多いはず。Twitterで投稿したものを手動でMastodonにも流しているという人もいると思いますが、面倒だしなによ ...

News >モバイル

Microsoft、組み込みWindows 10を搭載したウェラブルデバイスを発表

Microsoftがスマートウォッチによく似た外観のWindows 10デバイスを発表しました。実際にはMicrosoftが開発したわけではなく、製造は各種OEMを手掛けるTrekStor。 企業・産業の現場向けウェラブ ...

レビュー >その他

実写版「美女と野獣」、王子さまは野獣のほうがイケメンな気が・・・

4月21日から公開されているディズニー映画「美女と野獣」を観てきました。実は原作、アニメを含め、美女と野獣を観るのはこれが初めて。周りはカップルや女性ばかりだったので、実はおっさんが1人で見る映画ではないのかもしれません ...

MENU

back to top